FIDEA C.D.O Fidea Construction Design Office

0581-32-9660
0581-32-9660

TEL

CONTACT
CONTACT

CONTACT

VOICE&WORKS

VOICE3|音楽に酔いしれる ロマンある男の趣味部屋が完成

VOICE3|音楽に酔いしれる ロマンある男の趣味部屋が完成

お客様/山県市 M様邸


音楽に酔いしれる
ロマンある男の趣味部屋が完成


和住器の製造販売を手掛けるMさん。実はフィデアにご依頼いただくのは今回が2回目です。「以前に事務所の新築工事をお願いしたのですが、それが期待以上の仕上がりで。今回自宅の趣味部屋を増築すると決めた時も、迷わず船岡社長に連絡しました。
彼に最初に質問されたのが“何のために家を建てるか?”ということ。
家は暮らし出してこそ価値があるので、暮らす人の目的をまずしっかりヒアリングする必要があると言っていたのをよく覚えています。
打合せを重ねる間に、目的を軸としながら部屋に求めるデザインや性能などが明確に整理整頓されていきました。」と語るMさん。
Mさんが重視したのは、落ち着いて寛げるプライベート感と、趣味の音楽が気兼ねなく楽しめること。本物の素材を多用し和の雰囲気を生かしたデザインに、スピーカー機器を入れることも考慮し防音対策も配慮しました。

夢を楽しみながら語る時間が
あったから完成した理想の書斎


完成後は楽器演奏や、音楽、映画鑑賞など夜でも周りを気にせず大音量で楽しんでいるそうです。部屋の隅にはミニキッチンを作り、男の書斎として一通りそろったホテルライクのような空間作りをしました。「キッチンで大好きなバーボンを作りスピーカーから流れる音楽に酔いしれるのが毎晩の楽しみです」と、男性なら誰もが憧れる日常を過ごしているよう。「船岡社長も多趣味ということもあり、私の想いをしっかりと汲み取ってくれて、プランを考え出すと一緒に楽しんでアイディアを出してくれました。彼の人柄だなと思うのと同時に、こうやって同じ熱量で自分の家づくりを考えてくれるのがとても嬉しかったです。」とフィデアとの家づくりを振り返るMさん。
「“自分らしく楽しめる空間がどんなものか、人それぞれに違う趣味や過ごし方に合わせた家を作るには、どんな事をしたいか、どんな風に楽しみたいか”、船岡社長は、私との他愛もない会話でそれを導き出してくれました。」と語ります。
仕事一筋で生きてきたMさん。そこに趣味の世界にどっぷりとつかれる自分の居場所ができたとこで、これからの人生はより充実した楽しいものとなるでしょう。